【ドイツ留学のクレジットカードは絶対これ!】学生が留学に持つべき最強クレジットカードとドイツのカード事情を解説します

 

こんにちは。

ドイツ留学中の大学生、びよんど(@helahelao)です。

・ドイツに行くんだけど、おすすめのクレジットカードが知りたい
・ドイツ留学に最適なクレジットカードって?
・ドイツってクレジットカードどのくらい使えるの?
こんな疑問に、現在ドイツに留学して10ヶ月目の僕が答えます。

 

見この記事を読むとわかること

・留学でクレジットカードが絶対必要な理由

・ドイツ留学したい学生なら絶対持って行くべき、得しかないクレジットカード2つ

・ドイツのクレジットカード事情(どのくらい使えるの?)







 

そもそも留学にクレジットカードは必要なの?

 

 

そもそも留学に行くのに、クレジットカードが必要なの?という声があるかもしれません。

僕的に留学生は絶対クレジットカードを持っておくべきだと思います。

 

留学の際にクレジットカードを持つべき理由

・常に現金を持ち歩くのは大変

・持っているだけで、海外保険の代わりになる

 

ですね。

海外で現金をたくさん持っておくのは大変だし、送金も日本からだとかなり高くつきます。むしろ、日本のような現金社会は珍しく多くの国はカード社会です。

 

ドイツ留学におすすめな圧倒的クレジットカード2選

 

僕が実際に使っているJALカードと学生専用LIFEカードが留学と相性抜群なので、留学する際はこの2つをお勧めします。

 

ドイツ留学におすすめクレジットカード1:JAL naviカード

 

 

僕が使っているJAL naviカードは大学生専用の最強カードです。

利点としては、

JALカード利点

・年間費が無料(通常のカードだとだいたい2000円以上)

・飛行機に乗ったり、買い物する時にこのカードで支払うと「マイル」がたまる👉このマイルで飛行機に乗ることができる!

・このカードを持っているだけで、海外保険がまかなわれる

・様々なキャンペーンがやっている👉国内、国外の飛行機がやすくなるなど常にお得なキャンペーンがある。

 

という点ですね。

 

例えば、JALカードを発行するだけで(もちろん無料)、2000マイル(2000円分)もらえて、JALでドイツに来るだけで6521マイルもらえます。

留学しにドイツに来るだけで、8521マイルもらえます。これで、沖縄の宮古島や韓国までの直行便がただになります。(10000マイルで往復便がただになります)(マイルの計算、マイルで行ける場所は計算表をご覧ください。)

僕は無料でこのカードを一年生の時から使い続けていて、マイルで沖縄や韓国、タイに行きました。学生なら持たない理由がないくらいのいいカードですね。申し込みはこちらの公式サイトから。

 

ドイツ留学におすすめクレジットカード2:学生専用LIFEカード

 

 

学生専用LIFEカードも留学と最高に相性が良くて使っています。

 

学生専用LIFEカードの利点

・年間費無料(卒業してもずっと無料)👉学生のうちに作っておけばずっと無料で使える(他の会社のカードは基本2000円ほど年間手数料がかかります。年間日が大人になっても無料なのはかなりレアです。)

・海外で買い物すると総額5パーセントがキャッシュバックされる👉海外で買い物すればするほどお金が返ってくる

・このカードを持っているだけで、海外保険がまかなわれる

 

このカードのいいところは、まず年間日が無料、しかも学生のうちにこのカードを作ることで卒業した後も無料という点ですね。他の会社のカードは最低2000円は年間日がかかるところがほとんどなので、これは嬉しいですね。

また、海外でキャッシュバックされるのが素晴らしいです。5%返ってくるので、月50,000円生活費や食費などで出費したとすると2500円返ってきます。一年留学したとすると、30000円返ってきます。大きいですよね。

僕は先ほど紹介したJALカードで飛行機に乗りマイルをため、LIFEカードで日々買い物をしてキャッシュバックをもらっています。2つのカードは年間日無料。最高ですね。

LIFEカードの発行はこちらの公式サイトからですね。

 

ドイツのクレジットカード事情はどうなの?

 

 

では、実際にドイツのクレジットカード事情はどうでしょか。

ドイツでクレジットカードを使える場所と使えない場所をあげていきます。

 

ドイツでクレジットカードを使える場所(マスターカードかビザで)

 

ドイツでクレジットカードを使える場所は

・スーパー

・家電量販店

・レストラン

基本生活に困らない範囲でクレジットカード使えます。また、カードのブランドはビザかマスターカードなら基本どこでも使えます。

 

ドイツでクレジットカードを使えない場所

 

ドイツでクレジットカードが使えない場所も案外あります。

・ケバブ屋

・地元のカフェ

・学生食堂

・バー(場所による)

屋台だったり、地元のお店は基本クレジットカードは使えないですね。

 

クレジットカードは大きい買い物、現金は小出しにする

 

ドイツで僕がどのようにクレジットカードと現金を使っているかというと、基本毎日に買い物はスーパーで、大きい買い物(スマホやカメラを買うとき)も家電量販店に行ってクレジットで買っています。

一方、友達とカフェに行ったり飲みに行ったりすると金ために毎週30ユーロずつほど現金を現地の銀行口座から下ろしています。

詳しくは【最低何円に抑えられる?】ドイツ留学にかかる生活費と費用、それを全部カバーする奨学金(返済不要)も紹介するよドイツ留学にかかる一ヶ月の収支がわかると思います。

【最低何円に抑えられる?】ドイツ留学にかかる生活費と費用、それを全部カバーする奨学金(返済不要)も紹介するよ

2018.05.31

 

この記事を読み終わった方におすすめの記事

 

ドイツ留学前にやるべきことをまとめた記事3選

 

・ドイツ留学前にドイツ語初心者を卒業したい方へ👉ドイツ語初心者を独学で最速で卒業】独学でドイツ語初級(A1,2,ドイツ語検定3級レベル)を攻略する際に使ったおすすめ参考書と勉強法ドイツ留学前にドイツ語初心者を卒業して、留学の充実度を最大限にする方法を紹介しています。

【ドイツ語初心者を独学で最速で卒業】独学でドイツ語初級(A1,2,ドイツ語検定3級レベル)を攻略する際に使ったおすすめ参考書と勉強法

2018.03.30

・ややこしいと言われるドイツビザで失敗したくない方へ👉【強制送還になりかけた】ドイツの学生ビザの取得方法〜最新版(2018年度)〜をドイツ留学中の僕が徹底解説しますこれを読めばビザが心配不要になるビザの最新情報を徹底解説しています。

【強制送還になりかけた】ドイツの学生ビザの取得方法〜最新版(2018年度)〜をドイツ留学中の僕が徹底解説します

2018.06.06

ドイツの留学にかかる費用を詳しく知りたい方へ👉【最低何円に抑えられる?】ドイツ留学にかかる生活費と費用、それを全部カバーする奨学金(返済不要)も紹介するよドイツ留学にかかる一ヶ月の収支とその全てをカバーする奨学金を紹介しています。

【最低何円に抑えられる?】ドイツ留学にかかる生活費と費用、それを全部カバーする奨学金(返済不要)も紹介するよ

2018.05.31

 

留学や英語学習全般に興味がある方へ

 

 

【英語のみでいける?】英語圏ではなくドイツ留学に決めた、ドイツで学ぶ5つのメリット

2017.12.24

 

 

【英語を独学したい全ての人へ送る勉強方法】僕がギャルに発音をバカにされてから、英語を苦なく話せるようになるまで使ってきたおすすめ参考書と勉強方法を徹底解説

2018.03.28

 

【英語を話したい純ジャパに告ぐ!】半年でできる純ジャパによる純ジャパのためのネイティブと対等に渡り合うまでの英語勉強法ロードマップ

2018.05.23

 

 

【留学やワーホリ前にせめてこれだけはやってほしい】海外で恥を書かない最低限のおすすめ英語参考書と独学勉強方法まとめ

2018.05.09

 

  • びよんどの詳細プロフィールおばあちゃんに褒められまくって調子に乗っていた幼少期から、全てがうまくいかない高校時代を経てドイツ留学している現在を書いています。

 

野尻悠貴(びよんど)のプロフィール〜失われたビヨンドを取り戻す〜

2017.12.03









シェアして頂けましたらありがたいです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

国際基督教大学(ICU)に通いドイツに留学している大学4年生です。 海外に行くハードルを極限まで下げる「独学のみで喋れるようになる英語学習」、「日本に疲れた人向けの海外ライフスタイル」、「海外留学、バックパック、インターン」の記事を書いていきます。 Twitterも毎日更新中。