ガネーシャの名言から学ぶ、ドラマ化した「夢をかなえるゾウ」を大学生、高校生が絶対読んだほうがいい理由。

こんにちは。

ふんどし履いてみたブロガーへらお()です。

 

 

水野敬也の「夢をかなえるゾウ」

読みました。

成功したい奴のためのマインドセット本です。

 

一言でいうと、

ベストセラーなだけにめちゃんこいいな!!!

 

って感じです。

 

「本当に今出会会えてよかった、、、」

 

って心から思える作品です。

そして、今回の「夢をかなえるゾウ」は

以下のような方に圧倒的にオススメできると思います。

 

  • 夢(やりたいこと)が見つからねええええ!!!

 

  • とにかく、成功したい。人生をハッピーにしたい!

 

  • 夢を妥協していつの間にか自分の世界仕様にすり替えてる。

 

  • 「やりたいこと」を見つけることが目標って5年くらい言い続けてるんだよね、、、

 

  • 日常がなんか知らんけどつまらない。

 

  • すべての高校生と大学生。

 

 

一つでも当てはまった方は、ぜひ手にとって欲しいです。

 

僕自身、たった一冊のこの本によって、

 

あ、俺、これが夢(やりたいコト)だったのか!

俺の今の行動は夢に直結してる!

今の俺って幸せだ。

夢を口にできる。どんどんできる!

 

そう思えるようになっています。

夢をかなえるゾウ文庫版

 

なぜでしょうか?

 

一言でこの本のエッセンスを述べると???

 

この本から学べるコトはいたってシンプルです。

 

それは、

 

「本気でやりたいこと」に出会えれば、成功できる。問題はそれに出会えるかどうかだ。ということです。

 

なるほど。そりゃそうだ。

 

「本気になれたら」ある程度のリスクを背負っても、挑戦できる。

一日中そのことを考えていられる。

 

成功に近づくわけです。

 

自分の天職に出会えたらその人の人生は楽しいに違いない。

でも

 

どうやって???

 

それを探し続けてる人はたくさんいるわけです。

 

じゃあ、どう見つけられるのか???

 

そこを知りたい人は僕含め多いと思います。

 

どうやって、「本気でやりたいこと」を見つけるの???

 

僕の周りでは、

「やりたいこと」

 

がわかっていなさそうな人の方が大半です。

 

 

一体どうやって、「本気でやりたいこと」を見つけるのでしょうか?

 

この問いが、

先ほど記述した、

すべての大学生、高校生がこの本を読むべき理由

と繋がっていきます。

 

自分を応募した奴勝ち!!!

 

作中に出てくるガネーシャは言います。

とにかく「本当にやりたいこと」を見つけるために、

 

自分を「応募」しろ。

 

と言います。

ここでいう「応募」とは、


興味持ったことを、片っ端からやってみること。


少しでも、自分のアンテナに引っかかったものを片っ端からやってみる。

 

そうすれば、

「これあう」

「これ違うな」

「案外ええやん」

こういった、

「応募」:自身の感覚とのすり合わせ

 

から「本気でやりたいことを探す」

それが一番良い方法であると言います。

 

だからこそ、だからこそ、

 

だから、すべての大学生はこの本を読むべき!!!

 

時間がある学生

 

特に、自由度が高い

「大学生」

 

応募がたくさんできるという意味で、この本の内容を実践しやすいのです。

 

「今日はこれを証明しようと思う」

 

のKeitaさんも絶賛の一冊ですので、

ぜひ、「応募」をしていきましょう!!!

 

結局、社会人であってもどんな立場の人でも、「本当にやりたいこと」

を見つけることができれば、

その人の人生は幸せになるのではないでしょうか?

 

この本はそう僕に思わせてくれました。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

実際、へらおにも変化が

 

へらおも読み終えたあと、

とにかく自分を応募することにしました。

 

どうしようかなーーー。

ウーーーん。

 

渋谷の学生のためのカフェ、Beyond Cafe

 

ふんどしやさしいマンこと、株式会社ふんどし部の社長に会い、

 

そこでインターンをすることに!!!

 

 

少しでもやりたいことは、応募してみる(やってみる)

 

だから、僕は

 

「ふんどし吊るしベーコン」としてインターン生になり、ふんどしをはき出しました。

 

本当に吊るしベーコンとふんどしは相性が良いのか?インターン生が検証します。

 

 

すると、

 

いろんな社会人の方に

 

「ふんどし吊るしベーコン」として覚えてもらい、

 

たくさん紹介していただいたり、ISETANのスーツを無料でもらうことになったり、

 

人生初のヒッチハイクをしたり、

 

エンジニアインターンを始めるなど通し、

 

自信がついたり、

 

様々なことを経て、今自分が一番本気になれそうな

 

「起業」

 

という目標にたどり着きました。

 

正直、やりたいことある分、

 

人生めちゃめちゃ楽しい

 

です。

やっぱり、応募をたくさんすることで、

人生が変わり、

やりたいこtに近づいていきます。

 

本はこちらからです。自信を持ってお勧めいたします。

夢をかなえるゾウ文庫版







 

 

 

 










シェアして頂けましたらありがたいです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

国際基督教大学(ICU)に通いドイツに留学している大学4年生です。 海外に行くハードルを極限まで下げる「独学のみで喋れるようになる英語学習」、「日本に疲れた人向けの海外ライフスタイル」、「海外留学、バックパック、インターン」の記事を書いていきます。 Twitterも毎日更新中。