全ての人にブログをオススメできる理由。誰でもできる21世紀の生き方がここにある。@大学生素人童貞の親友が彼女を振って風俗ブログ始めて輝いてる話から。




こんにちは。

helaoです。

僕は本当にペーペーのブロガーです。

先月のブログ収益は、

なんと、、、

32円(ちーん)

 

辛いわ。でも、読み返しても確かに32円って感じしますね。がんばろ。

 

ところが、最近まで学生だった社会人一年目ブロガー、keitaさんの運営する

今日はこれを証明しよう

では先月、

 

150万円

 

以上の収益を上げています。

 

僕の46875倍です。ひええ。

 

学生で月収150万ですよ。やばくないですか?

 

何に使うんだろう。⬅︎気になる。

 

でもkeitaさんも最初は僕と同じような学生でした。(あ、普通にkeitaさんのほうが頭いいです。)

 

スポンサードサーチ

無限のポテンシャルを持ったブログはすべての人がやるべき。

 

ゼロからスタートして、

月収100万を超えたのです。

 

他にも月収10万を超えているブロガーは世の中にゴロゴロいます。

つまり、

ブログには無限のポテンシャルがある

 

ということですね。

 

誰でもなれる

初期費用はほぼゼロ(無料ブログサイトを利用した場合はただ)

 

これはやるしかない

 

ちなみに僕は、

すべての人がブログをやったら社会はもっと良くなる。

とまで思っちゃうのです。

 

この理由は後述しますが、

そもそも、

 

世間からのブロガーのイメージって、必ずしもいいものじゃないと思います。

 

ブログやってるっていうと、決まってこんな声が聞こえてきます。

  • なんか知らないけど根暗そう
  • なんか知らないけどキモオタそう
  • なんか知らんけど怪しい
  • 炎上商法で儲けてる
  • 卑しく広告収入で儲けてる

でも、

 

こんなイメージを持っている人こそ、この記事を読み進めて欲しいです。

 

ここで僕の親友の話をしたいと思います。

 

素人童貞の親友Kが始めた風俗ブログ

 

Kという男です。

名前 K
スペック:20歳のシロウト童貞大学生
体型:163くらい、結構がっちりした体つき
特技:英語、アラビア語、ダンス
趣味:風俗巡り
口癖:「相席屋いかね?」
備考:秋に人生初めての彼女ができたが、まさかのKの方から二週間で彼女に別れを告げた。手を触れるなどの接触は無し。なお、今週の金曜日に相席屋に行く予定らしい。

 

 

 

 

ちなみにKの見た目については、こんな感じをイメージしてください。

 

こいつとは去年の夏に、バックパックで東南アジアを回るなどめちゃくちゃ仲良いです。

(この時の旅もかなり面白かったので、ぜひこちらからお読みください)

初心者バックパック周遊記

 

で、最近そいつが、趣味の風俗巡りを題材にした、

風俗ブログを始めたんです。

ブログ名は

 

「大学生風俗日記」www

 

こちらがリンクです。(R18)

 

 

正直くそわらいました。

 

で、ふざけて読んでみました。

 

そしたら、

ん?

んん?

 

めっちゃおもろい。

 

そうなんです。マジで面白くて感動しました。

 

改行とかぐちゃぐちゃでレイアウトも最悪なのですが、

 

それでも、

女子の皆さんゴメンなさい、、、

めっちゃ引き込まれました。

 

スポンサードサーチ

Kの風俗の記事が「価値」になった!!!

 

この瞬間、何が起こったか皆さんご存知でしょうか。

読者が「面白い」思った瞬間、こんな下らない、下世話なR18の記事が

「価値」になったのです。

 

この宇宙の中で一人でも、

「面白い」、「役立った」

と思えば、どんな陳腐な情報も「価値」になるのです。

 

そして、その価値の対価として、

 

報酬

 

がもらえるわけです。

 

これはこの世のどんなビジネスシーンにも成り立っています。

 

週刊ジャンプは読者がその面白さに「価値」を見出すから、売れるわけです。

スシローで代金を払うのは、お寿司のおいしさに「価値」を見出すからです。

 

ブログも同じです。

 

自分の経験、好きなこと

それを記事にしてインターネットに載せて発信することで、

誰かが、「あ、これ面白い」

と思う。

 

その瞬間、単なる文字列が「価値」になります。

 

例えば、商品の紹介をして、そのブログの文章によって

読者が「これいいな」

と思って商品広告をクリックしたとする。

 

そこで、ブログの文章の中から読者が見出した「価値」の対価として

「報酬」が生まれるのです。

 

 

しかも、ブログの利点として、

 

自分の好きな事、発信したい事でこのビジネスができる。

という点が挙げられます。

 

 

社会人になって、自分とは全く関係ないものを営業して食っていかなければならない営業職につく事もあるかもしれません。

でも、

ブログは自分が持っているコンテンツを自由に表現し、かつそれが受ければ、報酬をもらえるという21世紀の新しい働き方なのです。

 

ブロガーは、

読者の人生を豊かにするような、はたまた路頭に迷っている人を助けるような、「面白い」、「役に立った」と価値を見出してもらえるような記事を提供する。

その対価として報酬をもらう。

 

単に炎上狙いの卑しい仕事と、切り捨てられるべき仕事ではないと思います。

 

そして、前述したように

この宇宙の中のすべての人々がブログをやるべき。

と思います。

なぜでしょうか。

 

やはりすべての人がやるべき。

 

それは

 

すべての人が他の人にはない経験やコンテンツを持っているからです。

全く同じ人間はいません。

 

親友Kの風俗ブログも、

解説して間もありませんがコメントがついたりと反響があります。

あのくだらない日記も、確実に誰かにとっての

「価値」になっています。

 

これを言ったら笑われる。こんなの絶対役に立たない。

僕もブログを書いてるとこう思います。何て俺は薄っぺらい人間なんだって、悲しくなります。

 

でも、世界には七十億の人間がいます。

僕が去年の夏に行ったタイのメーホーンソーンという首長族の村にもスマホは普及しています。

翻訳機能も日々進化しています。

 

なんでもいいのです。

 

飲食バイトをやっている人なら、「絶対落とさない!ビールジョッキ複数持ちの仕方」

ドタキャンばっかしてる人なら 「またドタキャン?は言わせない。ドタキャンをしなくてはいけない時の非常用言い訳10選」

 

ネタはいくらでもあります。

 

あなたが、世に放った情報で「救われる」、「人生が豊かになる人」は絶対にいる。

なぜなら、誰しもが他人が持っていないコンテンツ(人生経験)を持っているから。

 

自分が全く知らない誰かの人生を豊かにできる

 

それがブロガーという仕事だと思います。

 

別に、ブログだけで飯を食わなくても、月に何百万稼がなくても、

 

とても価値がある仕事だと思います。

 

月収32円がほざいてゴメンなさい。

 

が、

 

ブログのハウツー本を多数執筆している染谷さんの初心者鉄板の「ブログ飯」

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

でも、全てではないですが、こう言ったブログのエッセンスについて解説されています。

 

だから、みんなやればいいじゃん

 

って思います。

発信しないで、自分だけで持ってる情報は

「無価値」です。

 

単純に考えて、世界中の人が自身の経験や思いを発信しだしたら、

それによって助けれる人がもっと増え、

社会はもっと良くなるのではないか。⬅︎単純

 

記事にすることで、自分の経験や思いを価値に変える。

 

これが僕の思うブログの良さです。

 

スポンサードサーチ

好きなことをして輝く。

 

ブログを始めたKは、人生で初めて彼女ができた時よりも

輝いているように思えます。

どんな形であれ、人に役立つこと。

それは、人に自信を与え人生を好転させていくのではないでしょうか。⬅︎割と真面目

なんと、風俗ブログをやり自信をつけたKは、こないだナンパに成功したらしいのです。

今度家に泊める予定らしいです。マジか。

 

最後に、もし、これを読んでブログを始めたいという方がいらっしゃったら、

ぜひ上記のブログ飯に加え、この二冊の本から入ってください。

文章の書き方から、ブログとの向き合い方など、初心者に向けてほんんとうに必要なことを解説しています。

初心者ブロガーのバイブルとも言っていいでしょう。

染谷さん著の「世界一やさしい ブログの教科書 1年生」と

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

イケダハヤトさん著の「武器としての書く技術」です。

武器としての書く技術 (中経出版)

 

最後に、親友Kのブログの方も宜しくお願いします。w。

 

それでは、失礼いたします!

最後までお読みいただきありがとうございました。


 

 

 

 

 

 

 










シェアして頂けましたらありがたいです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

国際基督教大学(ICU)に通いドイツに留学している大学4年生です。 海外に行くハードルを極限まで下げる「独学のみで喋れるようになる英語学習」、「日本に疲れた人向けの海外ライフスタイル」、「海外留学、バックパック、インターン」の記事を書いていきます。 Twitterも毎日更新中。